新人公務員の挑戦-高齢受験生のその後
会社を退職して公務員試験を目指してなんとか合格。年齢制限ぎりぎりのおじさんルーキーの奮闘記です。
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健康診断
2006.02.09(木)
今日は合格した市役所の健康診断がありました。
内容は身長や体重測定、血液検査、聴力検査、レントゲンなど、特に変わったものはありませんでした。
今日健康診断を受けた人は15人前後いたので、採用人数が若干名でも10名程度は合格するものなのかもしれません。
ただ1次試験の申込数は500人以上いたようなので、倍率はかなり高いと思います。
今日来ていた人とも、この倍率でよく合格できたなぁというような話をしていました。

健康診断の後は4月に提出する住所届や給与を振り込む口座や通勤方法、その他いろいろな書類の説明がありました。
僕が民間企業に就職したときに提出した書類は2、3枚だったのに比べて今回は10枚くらい提出するものがあるので、このようなところが役所っぽいなと感じました。
僕の場合は正社員として働いた経験があるので、前の会社から勤務証明書をもらわなければならないので、連絡するのが少し気まずい感じがします。

その他に庁内報の新入職員の紹介に載せる自己紹介の文章も書かなくてはいけません。
それは260字以内と以外に長いので、少し時間をかけて書きたいと思います。

結構いろいろ提出するものがあるので、期限が遅いとはいえ早めに片付けたいと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/03/22(水) 13:25:38 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://odamaki.blog28.fc2.com/tb.php/96-74642d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。