新人公務員の挑戦-高齢受験生のその後
会社を退職して公務員試験を目指してなんとか合格。年齢制限ぎりぎりのおじさんルーキーの奮闘記です。
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2次試験終了
2005.10.13(木)
2日間にわたる2次試験が終わりました。
大きなミスはしていませんが、印象に残るようなことができたとは言えないので微妙なところです。

今日の試験はプレゼンテーションと適正試験がありました。
試験は午後からだったので午前中は家でプレゼンのリハーサルをやっていました。最初は机に座ってぶつぶつやっていたのですが、実際に模造紙を使ってやってみようと思って模造紙を広げてやってみると何かおかしい、と感じました。よく見てみると模造紙に致命的なミスを発見してしまい、どう見てもごまかせるようなものではなかったので、急いで作り直しました。気づいたのが早くてよかったです。もし試験会場で気がついたら泣いていたかもしれません。

試験会場に行くと模造紙を丸めて持っている人がたくさんいたので、小さくたたんでカバンの中に入れてしまった自分の模造紙が気になってしょうがありませんでした。
僕の順番は早かったので緊張する前に自分の番がきたという感じでした。小さくたたんだ模造紙と昼食のカップラーメンでやけどをした舌を気にしながらプレゼンの会場に入りました。
ノックをして部屋に入った瞬間にいきなり緊張し始めてしまいました。緊張をほぐすために大きな声で名前を言ったんですが、模造紙をホワイトボードに張るときにマグネットをぽろぽろ落としてしまいました。
おろおろした状態で始まりましたが、プレゼン自体は多少声が震えていたものの言おうを思ったことはすべて言えたし、質疑応答も無難に対応できたと思うのである程度納得はしています。
適性検査は普通の性格診断みたいなものだったので
特に問題はないと思います。

やはり2日連続で試験があると精神的にも肉体的にも疲れます。
腰は痛くなるし帰りのバスでバスカードと間違えてパスネットを入れるし、もうぼろぼろです。
できる限りのことはやったと思うので、あとはいい結果になるように祈るのみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
集団討論
察するに近畿の市役所の試験でしょうか?
私も近畿で10日後くらいに集団討論が控えていて今からにわかにいろいろ調べまくっています。もしよろしかったら集団討論のことで気をつけたらいいことなどアドバイスあれば教えてください。
あとわたしのところも集団討論に入る前に数分間プレゼンがあるそうです。もちろんその日にならないと何がお題かはわかっていません。プレゼンの準備はどのようにしたらいいんでしょう。なにぶん初めてのことで少々戸惑ってしまい対策にてこずっていmす
2005/10/20(木) 01:59:10 | URL | 3 #-[ 編集]
はじめまして。僕は東京の市役所を受けたんですがそこで感じたことを書いてみたいと思います。
 まず集団討論ですが、よく言われるのはしゃべりすぎてもいけないし黙っててもいけないということですね。僕のグループにもいたんですが、たまたまテーマに関して専門知識があるからといって1人でずっと話していてもだめで、人の話を聞く態度も評価されているらしいです。ただ黙っていてもだめなので常に議論の中心にいるように心がけたほうがいいと思います。そのためにも人の話をよく聞いてそれについて自分なりの意見や感想が言えればいいと思います。あとは討論の途中でもテーマを確認したほうがいいと思います。話に集中しているとグループの話の流れがテーマからずれてあまり関係ない話になってしまうこともあるかもしれません。そのときに議論の方向を与えられたテーマに戻すように調整できれば評価は高くなるんじゃないかと思います。グループ全体のことでは、与えられたテーマについてちゃんと結論をまとめないとグループ全体の評価が低くなります。そのためにも時間は常に気にして10分くらい前にはグループとしての意見をまとめ始めたほうがいいと思います。僕の時は時間の使い方に失敗してちゃんとまとまらずに終わってしまったのがいけなかったと思います。
 プレゼンについてですが、お題が発表されていないということは準備が必要な専門的な内容ではなく、自己PRか志望動機のようなことだと思います。なので準備としては自己PRと志望動機などの話の引き出
しをたくさん用意しておくのがいいと思います。もしかしたら市の政策について聞かれるかも知れないので何か1つ興味のある政策について自分の意見が言えるようにしておいてもいいと思います。ただテーマが事前に発表されていないということは、プレゼンの内容よりは態度のほうも重視しているのかも知れません。なので本番では落ち着いて堂々と話ができればいいと思います。
 以上が僕の個人的な意見なので少しでも参考になればいいと思います。試験が終わるまでは精神的にもきついかもしれませんが体調にも気をつけて頑張ってください。
2005/10/21(金) 23:07:56 | URL | おだまき #-[ 編集]
つい先日集団討論終えてきました。本番前に同じグループになる人たちと事前に集まって模擬討論をしたので比較的和やかに進んだような気がします。そのとき司会者も決めておけたのでスムーズにいったようなきがします。プレゼンは結局その市役所の批判点みたいなことを聞かれたんですけどこちらのコメントを見て事前に準備できていたので助かりました。ちなみに東京だったんですね。てっきりプレゼンあるなら近畿の某市役所だとばかりおもってました。失礼しました
2005/11/04(金) 01:46:20 | URL | 3 #-[ 編集]
試験お疲れ様でした。多少でもお役に立てたようなので僕もうれしいです。
集団討論のメンバーと事前に話す機会があったというのはよかったですね。初対面の人同士だと腹の探りあいみたいな感じでやりづらいですからね。
もしまだ試験が続くのなら次の試験もがんばってください。
2005/11/04(金) 14:15:32 | URL | おだまき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://odamaki.blog28.fc2.com/tb.php/8-c8389042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。