新人公務員の挑戦-高齢受験生のその後
会社を退職して公務員試験を目指してなんとか合格。年齢制限ぎりぎりのおじさんルーキーの奮闘記です。
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
集団討論
2005.10.10(月)
2次試験はプレゼンだけでなく、集団討論や小論文もあります。
集団討論は県庁の試験の時にもありましたが、そのときは事前にテーマが発表されていたためみんな結構調べてきた感じがありました。そのため90分という結構長い時間でしたがいろんな意見が出たため、むしろ時間が足りないくらいでした。

ただ今回はテーマは当日発表されるので、自分の詳しくないテーマだったら全然発言できないんじゃないかと結構不安です。
こういうところで普段から新聞を読んでいるなど社会に目を向けているかどうか差が出るんじゃないかと思います。

県庁のときのテーマはニートについてでしたが、市役所の試験はもう少し住民に近いテーマが出される可能性があると思います。やはり今タイムリーな話題としては災害時の市役所の役割みたいな感じじゃないかと思います。最近もパキスタンで地震があったりと今年は多いですから、集団討論か小論文のどっちかで出るんじゃないかと期待しています。

そういえばテーマどころが時間すらわからないので、なんだかさらに不安になってきました。まあ、時間がわかったところで何も変わりませんけど心の準備がありますからね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://odamaki.blog28.fc2.com/tb.php/6-65c8017a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。