新人公務員の挑戦-高齢受験生のその後
会社を退職して公務員試験を目指してなんとか合格。年齢制限ぎりぎりのおじさんルーキーの奮闘記です。
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九郎
2005.12.05(月)
今日は政治学で日本政治史をやったんですが、歴史の苦手な僕に
とってはつらいテーマでした。
ただ日本政治史は人文科学の日本史ともかぶっていると思うので、
ここをしっかりやっておけば日本史の対策にもなると思います。

日本史もいずれ対策をしなければならないと思いますが、縄文時代から現代までの全範囲はやり切れないと思うので、テーマを絞ってやろうと思っています。
やはりまずは頻出テーマの江戸時代から明治時代を中心にやっていき、個人的に好きな戦国時代にも手をつけようかと思っています。

僕は現在、大河ドラマ「義経」を見ているんですが、公務員試験において源義経はかなりマイナーな人物なので出題されると思えませんし、かといってその時代の政治体制なども大河ドラマを見ているだけではよくわからないので、たぶん役に立たないと思います。
去年の新選組も見ていたんですが、新選組もまた公務員試験にとってはマイナーな団体なので試験には役に立たなかったと思います。
ただその時代の出来事に興味を持つことができるので、勉強をする
うえでは全く役に立たないということはないかもしれません。

ちなみに「義経」は来週で最終回なので、義経の苦難な人生と僕の
公務員試験での苦難を重ね合わせて見たいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://odamaki.blog28.fc2.com/tb.php/56-ab1b223b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。