新人公務員の挑戦-高齢受験生のその後
会社を退職して公務員試験を目指してなんとか合格。年齢制限ぎりぎりのおじさんルーキーの奮闘記です。
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緊張感
2005.11.24(木)
僕は公務員試験を始めたときから勉強時間と内容を記録しているので、いつどのくらい勉強したかがわかるようになっています。

現在僕の1日の勉強時間は6~8時間くらいですが、今年の試験直前の4月から6月頃は1日9~12時間くらい勉強していました。
今も直前期とそれほど変わらない生活スタイルで勉強しているんですが、かなり勉強時間に差が出ています。
やはり精神状態の違いが勉強時間の差に出てきているんじゃないかと思います。
ちなみに去年の今頃の1日の勉強時間は4~6時間でした。
さらに緊張感がなかったです。

今から試験直前期と同じように勉強しても続かないかもしれませんが、もう少し勉強時間を増やしたいところです。
まだ国家Ⅱ種の試験まで7ヶ月くらいあるという時間的な余裕が気の緩みにつながっていると思います。

ただ経験上、年明けから試験日まではかなりあっという間に時間が過ぎていきます。
模試や専門記述の準備、時事対策などやることがたくさんありますので、時間が足りなかった印象があります。
そのためにも年内に一通りやっておけば、年明け後も余裕を持って勉強ができると思うので、今からもう少し頑張らなければなりません。
試験前の切羽詰った精神状態を少しでも現在に蘇らせたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://odamaki.blog28.fc2.com/tb.php/46-2ff0dc53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。