新人公務員の挑戦-高齢受験生のその後
会社を退職して公務員試験を目指してなんとか合格。年齢制限ぎりぎりのおじさんルーキーの奮闘記です。
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高校講座
2005.10.24(月)
今年は人文科学をほとんど勉強しないで捨てていたため、本番では何も考えずに4をマークしていました。
国家Ⅱ種などでは選択制なので人文科学を選択しないで解答することもできますが、そうするとその他の科目を全て選ばなくてはいけなくなってしまいちょっとつらいので、今年は何らかの対策はしようと思っています。人文科学の中では他の専門科目でも役に立つ世界史が重要だと思うので、まずは世界史を何とかしたいと思います。

ということで今日は勉強の休憩がてらNHK教育テレビの高校講座の世界史を見てみました。
今回のテーマはヨーロッパによるアフリカの植民地みたいなことで公務員試験には出題されないかもしれないですが、説明は簡単でわかりやすいので気楽に見ることができると思います。内容は深いことまでやらないのでこれだけでは公務員試験対策にはならないと思いますが、勉強を始めるきっかけくらいにはなると思います。僕にとってはこの程度から始めるのがちょうどいいかもしれません。
毎週月曜日の15:30からやっているらしいので来週も見てみようと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://odamaki.blog28.fc2.com/tb.php/19-2829c07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。