新人公務員の挑戦-高齢受験生のその後
会社を退職して公務員試験を目指してなんとか合格。年齢制限ぎりぎりのおじさんルーキーの奮闘記です。
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試験前日
2005.10.15(土)
C日程の2次試験が終わったばかりですが、明日は市役所D日程の1次試験があります。
試験会場が家から結構遠くて、しかも集合が8時半で8時45分から試験開始と時間もかなり早いです。
C日程のときは10時試験開始だったので何でこんなに時間が違うのかと思ったら、午前中に教養試験も専門試験も終わらせる予定らしいです。2科目しかないのにそんなに急いでやらなくてもいいと思いますが、教養と専門あわせて4時間の試験を15分の休憩を挟んで午後1時に終わらせるということです。早く終わるのはいいんですが、その分早く起きなければいけないのがつらいです。
でもせっかく早く起きるので、これをきっかけに早く起きる習慣をつけようと前向きに考えることにします。

あと、朝早く起きて午後1時まで試験をやるので、途中でばててしまいそうです。たぶん朝食を6時頃に食べると思うので、それから7時間も何も食べないで試験を受けてると絶対おなかが減ると思うので、休憩時間に何か食べられるようにコンビニで買うのを忘れないようにしようと思います。ただ試験場周辺はちょっとのどかすぎてコンビニがなさそうなので心配です。

今さら勉強してもたかが知れてるので、今日は明日に備えて早く寝ます。多分眠れないと思いますが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://odamaki.blog28.fc2.com/tb.php/10-22dc9d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。